BOSE IE2修理に出したらBose SoundSport IEに交換していただいた件

こんにちは。りゅーくんです。

今回は、イヤホン関係のお話です。

実は、僕が中学生の時に購入した『Bose IE2 audio headphones』のコードのビニール皮膜部分が少し破れてきて、中の銅線などが見えるような状況になってしまったんですよね。。。

このように、大したことがないと言ったら大したことはないのですが、気になって仕方がなかったので、BOSEさんにコードの皮膜のみの修理が可能か問い合わせてみました。
※12月25日

すると、思いもよらぬメールが2日後に届きました。

『修理不能構造』らしく、イヤホン自体の交換になってしまうとのこと。

「うわまじか。。。 嘸かし高いんだろうな。。。」と思っていたのですが、

『6480円で現行モデルとの新品交換』

という、太っ腹な案件を出してきました。

え、実売価格の半額近い金額で現行モデルとの新品交換ってマ?


すぐに、この案件に乗っかり交換して頂くことにしました。

交換方法は簡単で、BOSEさんのセンターにイヤホンを届けるだけ。
BOSEさんの方に届いたら、交換品を送ってもらえるとのこと。

ちょうど、年末で冬休みということもありすぐにBOSEさんへ送りました。

初めは宅急便じゃないといけないのかな?と思いましたが、レターパックでの郵送でも問題ないとのことなので、レターパックで送りました。

できるだけ、お金をかけずに安心して送れますからねw

そうして、1週間前後とのことなので、しばらく待ってみました。



〜1月6日〜
12月27日に発送して、次の日には届いてるはずなのに、交換品の発送遅いなぁ。。。と思って、『もしかしたら届いてないんじゃ。。。』とか考えてしまったので、BOSEさんに連絡することにしました。

どうも、問い合わせしてみると届いて交換手続きを行っている途中らしい。

しかし、交換品の在庫がなく発送できないとのこと。。。

親切に、在庫入荷日まで調べていただいたが、現時点で不明と言われてしまった。。。

仕方がないので、もう少し待ってみることに・・・


〜1月16日〜
あれから10日経過しました。
クロネコヤマトの代引き便で来るはずなので、クロネコメンバーズに加入している私のところに発送された時点でメールが届くので、まだ発送すらされていません。

あと三日待ってこないようでしたら、電話してみたいと思います。

~1 月20日~
そろそろ電話するかなーと思った時にクロネコヤマトさんからメールが届きました。

~1月21日~
ついに届きました。

茶色の紙袋に入っていました。

封を開けると、中には黄色のクッション封筒が入ってました。

このクッション封筒を開けると、いよいよBose SoundSport IEとのご対面です。

付属品は『Stay Hear』のみです。
形状が IE2と変わってないのでそのまま流用できそうです。

早速イヤホンを装着し聞いてみました。
※ここから先は、個人的な意見になります。

IE2との比較ですが、高音域の音域が広がったのではないか?と思いましたね。
私は、ボカロ関係の曲を聴くことが多く、IE2だと相当低音を落とさないと音が割れてしまう曲が多数ありましたが、Bose SoundSport IEでは低音を落とさなくても問題無いです。
また、お得意の低音もさらにクリアになった感じで、個人的にかなり気に入りました。

ここで、ふと思ったのですが『一度Boseのイヤホンを買ったら永久に安い値段でアップグレードできてしまうのでは無いか?』と思ってしまいました。

つまり、

1度通常価格で購入→壊れるまで使う→BOSEに修理を出す。→半額での最新モデル交換→壊れるまで使う→。。。

このようなサイクルになるのでは無いでしょうか?

このサイクルシステムは、イヤホン利用者にもとても嬉しい話でもありますが、Boseさんとしても『長い間、Boseブランド品を使っていただける』ということもあるので、Boseさんとしても嬉しい話で最近よく聞くwin-winな関係なのでは無いでしょうか?

この関係に関しては、個人的な考えなので何とも言えませんが、とりあえず、良かったです。

また、長い間大切に使っていきたいと思います。


2 件のコメント :

  1. その商品だけですよ。

    私はbose soundsport free wireless headphonesを使用していてバッテリーが切れた場合、修理を問い合わせたのですが、27000円ほどで購入しましたが、新品交換で21600円と言われました。

    返信削除
  2. コメントありがとうございます。
    『SoundSport Free wireless headphones』のバッテリー故障でBOSEのサポートセンターに修理を依頼したら高額な請求を受けたとの事ですが、自然故障の場合通常1年間の保証があるはずです。
    上記の事を鑑みて、通常ではあり得ない対応をされていらっしゃると思うのですが、この件は事実なのでしょうか?

    もし、事実であるならば再度『ボーズユーザーサポートセンター』まで連絡し、不当な扱いを受けたと伝えるべきかと思います。

    なお、自分の物損による故障であるのならば、去年11月に販売された比較的新しいモデルである事を考慮すると、致し方ない対応だと思われます。

    返信削除